名 作 R P G を 遊 ぶ (か も) 2

洋ゲーRPGや非電源ゲームを扱った頁でしたが、最近はユルいジャンルになりそうです

DOAX VenusVacation

やわらかエンジンと銘打たれた乳房の片方ずつの動きが、メイン画面に立っている女の子の腕組みなどで、まぁまぁ分かります。

DOAX VV
つつかれて頬を染めてはずかしがるあやねチャン

DOAX3より優れている点を敢えて上げるとすれば、以下の二つです。

・地面に頭髪が落とす影がちゃんと描画される
 (DOAX3では影は禿げ頭でした)
・「パートナー」の女の子にイタズラできる
 (おっぱいをマウスで突っつく、など)

DOAX VV
地面に落ちた影にご注目。もうハゲ頭ではない!

さて、ソシャゲー仕様で再生(使い回し)されたDMM GAMES発のビーチ(非エロ)バレー。基本無料でアイテム課金ですが、はやくも前途多難。サービスの存続が危ぶまれます。

無課金プレイヤーとしてそこそこ遊んでみましたので、気が付いた問題点に触れてみます。

・実質上、SSRより格下の水着に効能を見いだすことができない
・SSR水着が2着ないとフェスを勝ち抜くことがむずかしい
・SRとSSRの水着は女の子固定で着回しできない
・SSR水着がガチャで出る確率は1%(キャンペーンで1.3%)
・10連ガチャの費用が高めの設定である(約4300円)
・SSR確定の権利は売っていない
・SSR保持者でないフレンドは交代要員として不利
・プレイヤースキルが活きるアクションゲームではない
・バレーボール、着せ替え、撮影、いずれも訴求力が不充分

まず、できるだけ早い段階でSSRというグレード(稀覯性)の水着を手に入れないと、進行がおぼつかなくなってしまい、最悪、詰みます。

プレイヤーはお馴染み10人のヒロイン(ゲーム内の用語で「女の子」)から2人を選びます。そのうちの1人にSRというグレードの水着が(序盤のチュートリアルで)与えられます。

プレイヤーは「女の子」と水着のレベルを成長させつつ、ビーチバレーの対戦「フェス」を勝ち抜いていき、合成材料や新しい水着、ガチャを回す権利、などを報奨として獲得します。

チュートリアルを終えると、Eランクという最弱のフェスから攻略していきます。

強さの指標はPOW、TEC、STM、APLの4項目。数値が高いほど高性能です。水着にも全く同じ性能の指標があり、「女の子」と水着の値とが足されて、総合的なPOW、TEC、STM、APLが算出されます。

SRグレードの水着より、SSRグレードの水着の方が高性能です。値では2倍以上の性能差が生まれます。他にNとRというグレードの水着が存在しますが、これら格下の水着には能力的な価値がほとんどありません。なぜなら:

R以上の水着には「スキル」という、バレーボールでの戦闘力を割り増しできるボーナスが付属しています。「スキル覚醒」という、ダブリ水着を合成する操作を行うと、このスキルのレベルを上昇させることが可能です。格の低い水着の真価は、このスキルを上昇させやすいことにあると思われます。しかし、「スキル覚醒」にかかる費用がかなり高く設定されているが為に、初期投資額を賄うことがむずかしくなっていて、試みる意義が薄くなっています。

したがって、「格下の水着に投資するくらいならば、とにかくSSR水着を手に入れた方がマシ」との結論に至るのはごく自然なことに思われます。

ガチャでSSR水着を獲得すると、それがプレイヤーの保持している「女の子」のものでない場合、女の子も一緒に獲得できます。ただし、その確率は1%でしかありません。

10連ガチャを回すとSR以上の水着が含まれることになっていますが、それでもSSRの確率は1.3%です。さらに、SSRが必ず出ることは保証されていません。

SRとSSRの水着は着用する女の子を限定しています。あやね用のSSR水着を他の誰かが身に着けることはできません。つまり、10連ガチャを回すと、思いの外、着用者の居ない水着が溜まっていくことになりがちです。

使い途の無いSR水着を50着溜めれば、ヴィーナスコインに換金してもらうことで、女の子一人を招待するエントリーシートというアイテムを受け取れます。ただし、このコインは女の子をあらかじめ指定しておく必要があり、材料も指定先と同一でなければなりません。どういうことかというと、マリー(のエントリーシート)が欲しければ、マリーのSR水着を50着貯めて、ヴィーナスコイン(マリーコイン)に換金しないといけません。さらに、エントリーシートは女の子だけなので、SSR水着は別途ガチャで引く必要があります。

不要なアイテムを下取りしたり、合成の材料とできたりするエコシステムは完備されています。ただし、下取りの額面は低く設定されており、相当数のアイテムが必要です。

肝心のガチャに通じるアイテムは「Vストーン」ですが、DMMポイント(DMM GAMESの電子マネー)で購入するか、バレーボールの報奨でしか手に入りません。「Vストーン」5000個で10連ガチャを1度回せます。Vストーン100個は100DMMポイント(約100円)です。

運営面においても、対応に疑問が出てしまいました。

・サーバー側のレスポンスが落ち、快適にプレイできない時間帯があった
・詫び石を多く受け取ったユーザーが居るということで不公平感が出た
・不公平感を解消する為の処置がなされていない
・メンテナンスで配信早々にしてプレイ不可能な時間があった

可愛いヒロインを愛でてスクリーンショットを撮りまくる観点からしますと、視点の操作性が悪かったり、グラビアの時間が短かったりして、欲求不満を募らせてしまうことでしょう。また、セクシーな水着が豊富に用意されているとは言いがたく、そうした水着の拡充を待たねばならないことも現時点ではマイナス要素です。DOAX3を遊んだ人なら、使い回しが多いことがすぐに分かってしまうはずです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/11/20 05:41 ] 美少女ゲーム DOAX3 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク