名 作 R P G を 遊 ぶ (か も) 2

洋ゲーRPGや非電源ゲームを扱った頁でしたが、最近はユルいジャンルになりそうです

発表!! 私的2011年のベスト3ゲーム

第一位
Bulletstorm

第二位
Portal 2

第三位
L.A. Noire

第四位
Dead Space 2
The Elder Scroll V: Skyrim


スタイリッシュでカジュアル、アーケードライクなシューターのBulletstormが一位を獲得しました! いやぁ~点を付けた自分でも意外でした。楽しさと独自性が高く評価されたのが勝因です。

Portal 2は惜しくも次点でした。続篇であることが点を減らした原因です。L.A. Noireも技術の高さが評価されたものの、プレイを続けさせる求心力がやや欠けていたのが敗因でした。

四位が、実は気分的に一、二位を与えたいタイトルとなっています。ただし、目新しさはさほど無かったというのが点を下げた主な原因です。

今回の評価得点制度について:

新奇であるほど点が入ります。主観的評価なので、冗長なボリュームも減点対象としています。ボリュームが充実していて、長く且つ楽しく遊べるゲームはどうなるかというと…、点が減ります。これはどうしてかといえば、「購入者のゲームに使いうる有限な時間の中で、そのゲームは良い面を的確に表現するように出来ているか」が眼目だからです。やり込まないと面白くならないという作品は論外で損をする結果となっているわけです。同様に、序盤でプレイヤー(…私のことですね)を引き込めない作りの作品も損をする評点となっています。この場合、「ま~だプレイ途中だよ度」が4や5で「とにかく楽しかった度」が1か2のものが該当します。「遊んだ意義を感じた度」の評点も合わせると、そのゲームを私がどう扱っているかが判明します(3より低いものは、めでたく駄ゲーの仲間入りということです)。

ユーザーに優しいこれからのゲーム製作のあるべき姿を踏まえるとこの採点方法はあながち悪くないと考えます。なお、採点から「ボリュームが充実しており、長く且つ楽しく遊べるゲーム」を探すことも可能です。この場合は「とにかく楽しかった度」が4か5で、「ま~だプレイ途中だよ度」が1より上のゲームがそうです。繰り返しますが、主観的評価ですので、これを読んで頂いた貴方がプレイしてこの通りに感じることは保証しておりません(笑


得票成績:

11点
 Bulletstorm
10点
 Portal 2
9点
 L.A. Noire
7点
 Dead Space 2
 The Elder Scroll V: Skyrim
4点
 Alice Madness Returns
 Batman Arkham City
1点
 Faery - Legends of Avalon
0点
 Duke Nukem Forever
-1点
 Hunted: The Demon's Forge
-3点
 Crysis 2
 Magic: The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2012
-4点
 Dragon Age 2
 Test Drive Unlimited 2
-6点
 Witcher 2: The Assassins Of Kings
-7点
 Dungeons and Dragons: Daggerdale
-9点
 The Sims Medieval
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/26 00:00 ] ベストゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク