名 作 R P G を 遊 ぶ (か も) 2

洋ゲーRPGや非電源ゲームを扱った頁でしたが、最近はユルいジャンルになりそうです

第3ターン - Star Trek: Fleet Captains

現在の出力:武器0+2、センサー9、エンジン6、シールド7
ライカー「進路を方位000に修正」

新しい宙域は「Kクラスネビュラ」だった。



エンカウンター率が1-4と高い。出目は2…発生。おぉっ、これはレシクの笛の話じゃないか!



エクセルシオールではコマンダーライカーが一炊の夢体験をしたようだ。

トークンは「センサー+2」にした。これでMAX14になるので、出目6が出れば遭難船を救助できる。エンカウンターカードをドローしたので移動はここで終わり。

敵船が居ないので遂行不可能なミッションカードのサイクルをしよう。Honor Battleを交換。ミッションデッキコンソールの科学からドローすることにした。



「ネビュラに対してレベル30センサーテスト」この任務は一隻では到底無理だ。

アクションはスキャン。ライカー「方位00をスキャン」

「Mクラス惑星」だった。虚空が出ないなぁ。

パワーアジャスト:武器D、センサー10+2、エンジン10、シールド3

これで第3ターン終了。


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク