古式ゆかしい蒸気帝国で冒険を

Arcanum: Of Steamworks & Magick Obscuraをgog.comで購入。2001年の古いゲームで、ディベロッパはTroika Games。魅力的なRPGを作りつつも、バグがつぶしきれないままリリースする事で有名。たぶん、契約により、開発期間の延長が許されなかったのだろう。そういった意味で、パブリッシャに恵まれたとはいえず、最終的に資金難で閉鎖を余儀なくされた開発スタジオだ。

どのゲームも内容は申し分なく、むしろ、現在主流のRPGより面白いくらいだが、日本ではバルダーズ・ゲートのように評価されず、ひっそりと消えてしまった。(TOEEだけは、今は無きライブドアゲームズの下でローカライズされたが……あまりよい出来とは言えなかったようで、パッチのサポートも無かった)



さて、Arcanumは今プレイすると、表示設定で辛い。マウスカーソルの透過処理が時々NGになるようだ。Windows 64bitで動作するものの、解像度が低く(800*600)、液晶画面ではフォントが読みにくい。ワイド画面に対応しておらず、横に伸びた画になってしまう。しかし、そんな心配は無用。

さすが、海外では有名なRPGだけあって、非公式パッチがリリースされている! 高解像度対応パッチ、バグ修正パッチ、ハイレゾマップをインストールすれば、表示の問題はクリアされる。1920*1080で表示可能となり、大きめのフォントで読める。ただし、ログや地図表示がオリジナルの大きさなので、実用的な限界は1600*900くらいだろうか。

わざわざ遊んでみたいという人は少なそうなので、もう少し詳しくプッシュしておこう(笑)
gog.comのArcanum: Of Steamworks & Magick ObscuraはDRMナシで、公式パッチv1.0.7.4が適用済。お値段は$5.99。



非公式パッチは、Drog Black Tooth(Good Ol' Drog)氏によるもの3つを当てればよい。
  1. Unofficial Arcanum Patch v091225(RPG CODEXのForum)
  2. High Quality Townmaps(Terra-ArcanumのDownloadページ
  3. Arcanum High Resolution Patch 1.1a(同上
  4. High Quality Music (MP3) 、または、High Quality Music (WAV Patch)とOriginal Soundtrack (Lossless)は、お好みで(場所は同上

序盤をプレイしてみた感じでは、見た目はバルダーズ・ゲートと似通っている。グラフィックとしては、キャラクターアニメーションがやや劣るだろうか(描かれるドットが小さいので)。戦闘はバルダーズ・ゲートより、ディアブロ系に近い。とはいえ、目標を一度クリックするだけで、攻撃してくれる。

プレイヤーキャラクターを「常に中央に表示」するオプションが無いので、ずんずんと移動していくと、まいど画面端でスクロールしなければならない。そこが少々やりにくい。

この手のRPGで珍しい特徴としては、オープンフィールドということ。バルダーズ・ゲートの例では、要所と、それらをつなぐ道中のマップしかなかった。ローカルマップの端では、必ずワールドマップに戻らなければならない。Arcanum: Of Steamworks & Magick Obscuraも、これに準じてはいるが、ワールドマップに戻らずに、ローカルマップを延々踏破する事もできる。

地図にある土地ならば、どこへでも行ける。たとえ、何もない荒地しか拡がっていないとしても。だから、目的地の方角がハッキリしていないと、あてどなく彷徨うハメになる。地面のグラフィックは使い回されるので、何もない茫漠とした様子が目立つ。

街もでかく、店が何軒もある。移動距離が大きくて、手間なくらいだが、マップ上で移動先を指示できる機能がある。クォータービュー採用の古めかしいMMOのようだ。



ディアブロ系にもかかわらず、パーティプレイができる。これは目新しい。プレイヤーキャラクターに人望があれば、何人ものお供を引き連れて旅が出来るのだ。序盤では、連れが一人いるだけだが。



自由度は高いと言われている。オープンエンドだ。マップのどこへでも行けるので、好きなことをやれるのは素晴らしい。NWN2やDragon Ageは、Arcanumを見倣うべきだろう。雄大なだけに、プレイ時間も相当なものになるだろうが、ちびちびと楽しむとしよう。
スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

No title

初めまして。

スクロールが面倒くさい問題は、矢印キーで移動させながらやっていました。
戦闘はターンベースに切り替えてFalloutっぽくやれるとはいえ、それでもかなり大味な感じがしますが、それ以外の部分は結構お気に入りです。
音楽なんかも最高。

Re: No title

hikamiさんて、ブログ「BESTA!」の方かな?

ご教示Thanksであります! 広い世界を前にした、このワクワク感がたまりませんなぁ。むぅ。
いつか、Vampire: The Masquerade - Bloodlinesも、プレイしてみたいものです。当時、買わなかった事が悔やまれる…。
最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

日本語化MODダウンロード
検索フォーム
リンク
プロフィール

英二鹿

Author:英二鹿
I'm a vintage dreamer.
自称洋ゲー評論家…の
つもりだったが
もはや時間的に無理。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

欲しいかも?リスト
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon