名 作 R P G を 遊 ぶ (か も) 2

洋ゲーRPGや非電源ゲームを扱った頁でしたが、最近はユルいジャンルになりそうです

オンライン:Dead or Alive 5 Last Round

マッチング範囲を広くして世界中の人と対戦しているPC版DOA5LR。それでも、1時間に4人と試合できれば良い方だ。

対戦者の多くはサブアカウントなのかもしれない。steamクライアントのView→PlayersでProfileを参照すると、非公開か登録して日が浅そうなアカウントばかりだ。国情報が未登録の人も多い。

フランスやイタリアの人とも対戦した。しかし、回線レベルは1だ。その割りに「まともにプレイできているな」と感じていると、ここぞという瞬間で水中戦に…… その場面が済むと、次には画面の揺れが生じてくる。対戦者とのフレームの同期ができていないのだろうか。最終的には「ネットワークエラーが起きました」で終了する。もちろん、そうならずにきっちり三本勝負できることもあるにはあるが。確率は五分といったところ。

アーケードモードで対戦待ちをし続けていた場合、このモード自体が不安定となって、勝利/敗北ムービーが流れなくなったり、CPUとの対戦中にカクカクしだしたり、挙げ句CTDしたりする。

ベータの冠こそ取れたが、あまり出来の良いネットコードではないようだ。過疎な対戦ゲームなのだから、開発者になんとかしてもらうしか生き残る術はない。さもなければ、steam恒例のセールでDLCを大幅値下げでもして頂かないと。
スポンサーサイト
[ 2015/10/20 21:00 ] 格闘ゲーム | TB(-) | CM(0)

オンライン:Dead or Alive 5 Last Round

ようやくベータが取れて1.04正式版となったPC版DOA5LR。さっそくのオンライン・マッチはやはりランクマッチのみ。ロビーなし、「プレイヤーリストへの登録」機能なし。

全くの過疎ということはなく、少なからず対戦者とマッチングできるようにはなった。正式版の効能だろう(ベータは自発的にベータテスターになっておく必要があったから)。

マッチングの検索範囲を「不問」にすれば欧米勢と対戦できるが、どうしたって回線レベルが1になってしまう。範囲を「近く」にしても、どういうわけか対戦している間に回線レベルが3→2→1と低下してしまう人がいた。「相手が対戦できない状態です」「ネットワークエラーが発生しました」も起きた。アルファベットながら和名に取れるIDなのだが。不安定な回線レベルの相手との試合後にCTDもした。

昨日は比較的問題無くマッチングし続けることが出来たが、かようなわけで本日はダメであった。とはいえゴールデンタイムに限って言えば、PS3でプレイした方が大勢とマッチングできることは間違いない。
[ 2015/10/05 00:59 ] 格闘ゲーム | TB(-) | CM(0)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
全記事表示リンク