DOA5 ULTIMATE

『基本無料版』も同日リリース。

・DEAD OR ALIVE 5(PS3)
・DEAD OR ALIVE 5 PLUS (PS Vita)

と立て続けに販売された上での『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate』であるからして、いわゆる完全版商法の一種。

基本無料版でキャラクターを使用可能にするには、1キャラ毎に400円の使用権を購入しなくてはならない。
※かすみ、あやね、リュウ・ハヤブサ、ハヤテは無料。

残りあと25人のキャラが用意されている。つまり、『使用権』単品を全部買うと10,000円。
※25人全員が揃ったセット販売は4,800円。

女性キャラ全員だけを揃えると、13人(α-152含む)で5,200円。

ストーリーモードは1,500円。その他のモードは(購入済みか否かでキャラの利用に関して制限がつくものの)全て無料で使用できる。余談ながら、ストーリーモードはDEAD OR ALIVE 5とそっくり同じらしい。紅葉の章なんてのがあればよかったと思うのだが。

どちらにせよ、基本無料版はお得感がしない。

結局、ダウンロード製品版(5,400円)買うたった。初回特典付きだから、むしろありがたい。コレクターズエディションのアルティメットセクシーコスチュームは別途有料配信されてからでいい。

ダウンロードは:

・無料版、製品版、かすみ特典、あやね特典、の4ファイルをダウンロード。
・製品版であっても無料版がベースになっている。

ところで、『週刊ファミ通 2013年 9/19号』にはかすみの私服コスチュームのプロダクトコードが付属するそうな。近所のコンビニは残り一冊だったよ(俺が買いました)。9月12日発売の電撃PlayStationにはあやねの私服が付くそうだよ。


初回起動後にもうパッチが当たる。ではさっそく、待ち受けしつつアーケードをやってみる。1.2倍くらい高速化されている感じ。素のDOA5をプレイしなくなって久しいので、アテにならない体感で申し訳ない。オプションで『オフラインの入力感:設定しない』だと、そうなのだろうか。トグルのもう片方は『オンライン』なので、軽微なウェイトが入るのだと思う。

アーケードスティックを繋ぐのが面倒だったのでパッドでトライ中。鉄拳レボリューションほどにはパッド最適化では無いのだけれど、まぁまぁ闘えそう……かな。

ところが、まったくマッチしない。発売すぐの昼間じゃムリもないか。シングルで3戦ほどやって、タッグでアーケード2戦、「今度は紅葉を試してみようかな」と、再びシングルを選んだら、フリーズしちゃったよ。アレレ……? 仕方ない、電源落として再起動。

ようやっとマッチング。一人目は初心者っぽいかすみ。二人目はお馴染みのこころ。三人目は練習を積んだ跡が見えるハヤブサ。四人目がまたかすみ。手慣れた動きをする人とよく当たってる。したがって負けが込む。

待ち時間が長いことから想像すると、ランクマッチをやっている人は少ないようだ。一方で、ロビーマッチを覗くと相当賑わっている。

『初心者部屋』に入るんだけども……。ありゃ初心者の動きじゃねーよ。初心者狩りの類でないのは明快ながらも、みんな上手すぎる。初心者っていうのは、もっとぎこちなくて微笑ましいもんだ。そりゃ以前の製品で遊び慣れてるわけだから上手くて当たり前だ。こうなると、パッドじゃまるで歯が立たない。なお、ロビーマッチは人の出入りに合わせてかなりラグい感じだった。以前と比べて、さほど改善されていない印象。

チュートリアルはシリーズ随一の親切さ…なのでは? 『一般的なコンボ』って、なんかもう、入力しにくいものが最初からずら~と並んでない? やればやるほど、自分が思うように上達できないことに気が付かされて、なんか凹むわ~。

改めてプレイしてみるとですね……、鉄拳レボリューションの方がずっと面白いネ。DOA5の試合はシステム周りのテンポが相変わらず悪いし(試合前のセリフを飛ばせない、試合後のNOW SAVINGが長い、試合が終わる度に検索をそのまま続行せずに前のメニューに戻る、等々)。

コスチュームアンロックで少し引っかかることが…。以前の製品で購入済みの白バニーがロック状態になってるんだけど。おまけに、新コスって、たとえばあやねだと3着くらいしかないよ…。またDLCか。
スポンサーサイト

テーマ : 格闘ゲーム
ジャンル : ゲーム

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

日本語化MODダウンロード
検索フォーム
リンク
プロフィール

英二鹿

Author:英二鹿
I'm a vintage dreamer.
自称洋ゲー評論家…の
つもりだったが
もはや時間的に無理。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

欲しいかも?リスト
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon