2位ではだめなのですか?

FUELをsteamのセールで購入。ところが、珍事発生。アクティベーションに必要なシリアル・キーを、販売側が十分に確保していなかった。売り切れにしないで、買わせてくれたのは、ありがたい。けれども、プレイできるまで4、5日待ちぼうけだった。

さて、このゲーム、オフロードてんこ盛りのワイルドなドライビング・ゲームで、二輪のバイクからモンスタートラックまで、ありとあらゆるレースが体験できるのがウリ。ヘアピン以外は、ほとんどアクセル入れっぱなしでOKという感じだ。

弱点は、難易度調整がなく、1位を獲得しないと賞金”FUEL”が貰えない、という厳しめなところ。レースの多くは車種が限定されるので、その車種を持っていない場合、まず自腹購入しないとレースそのものが出来ない。



次のレースを念頭に置かずに、”FUEL”が余っているからと、(既に持っている車種の)ちょっと格上を購入してしまうと、簡単に”FUEL”欠(金欠)となってしまう。私も含めて、初心者はやりがちだと思うのだが、車を売るといった救済策は用意されていない。

1位入賞が難しかったり、”FUEL”が足りなくて車種を購入できない=新しいレースができないと、もうお手上げだ。2位や3位ではダメなのだ。

レースは、おおまかに”Career”と”Challenges”に分かれる。Careerは3~6個のコースから、Rookie→Expert→Legendとランクを高めて成り上がっていく方式。Challengesは、出された条件をクリアしつつ1位でフィニッシュを決めるというもので、3~8個程度が提示される。条件とは、Time Trail A2B, Checkpoint Attack, Circuit Races, Raid, Knock Outなど。ヘリと競争するFollow Copterは意外と楽しい。

70を超えるCareerイベントが用意されているそうだが、消化できなくなると空しい。なにせ、小分けに提供されていくレースが、いずれもクリア出来なくなった時点で、八方ふさがりなのだから。力量に見合った難易度で、滞りなく供給されていかないと、「楽しい」とは評価されないだろう。このゲームのメタスコアがあまり優れないのは、そのせいかもしれない。

同じCodemastersのドライビング・ゲームColin McRae: Dirt 2ならば、順位を問わず、「レースの完走」ただそれだけで、Experienceが蓄積されていく。走るだけでレベルが上昇し、アンロックが続くので、八方ふさがりとはならない。難易度もカジュアルからプロゲーマー向けまで豊富に用意されている。こうあるべきだ。



なお、CareerとChallengesは、”ゾーン”という区分に応じた”Camp”毎に用意されている。マップを見た限りでは、ゾーンは19個ある。Campがアンロックされると、別のゾーンに行くことができるので、アクセスできるレースが拡がる。全てはこの拡がり方次第だ。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

最新記事
カテゴリ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

日本語化MODダウンロード
検索フォーム
リンク
プロフィール

英二鹿

Author:英二鹿
I'm a vintage dreamer.
自称洋ゲー評論家…の
つもりだったが
もはや時間的に無理。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

欲しいかも?リスト
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon