名 作 R P G を 遊 ぶ (か も) 2

洋ゲーRPGや非電源ゲームを扱った頁でしたが、最近はユルいジャンルになりそうです

嫁イドとバケーション

せっかくのゴールデンウィーク、リアルが駄目でも(仮想空間で)メイドとバケーションに行ったっていいじゃない。

以前のゆかりんをパワーアップしたよ。既製の前髪を弄って束を3つにしてみた。MODの垂れ横髪も弄ってボリューミーに。円盤はヴォイロだとバレるので、汎用性の高い髪留めに変えた。
嫁イド

ドレスは、公式ショップ特典「普通のメイド服」。普段使いではちょっと野暮ったいんだけれども、小柄で少々ロリの体型にこうやって着せてみると、割といいんではないかな、と。アクセントに悪魔風な羽根をつけて。髪の毛がボリューミーなんで、いいバランスだと思う。
嫁イド

夕食はビーフカレー。オムレツは面白かった(イヌ好き)。
嫁イド

台所でお皿も洗ってくれちゃう。なんにも言わないと、昼中ずーっと磨いてるけど。
嫁イド
スポンサーサイト
[ 2017/05/04 17:05 ] 美少女ゲーム カスタムメイド3D2 | TB(-) | CM(0)

PSVRからカスメへ

DIVA X HDのフォトスタジオやライブエディットを弄っているとですね、要するにMMD(※)をPSVRで視聴できたならばそれで事足りる、というコトに今更ながら気が付くわけですね。
※MMD=MikuMikuDance ミクミクダンス。初音ミクを踊らせて、プロモーションビデオを作る為のアプリケーション。専用フォーマットに変換済みのキャラクターモデルを力技(手付けか既存ファイルの流用/修正)でコレオグラフできる。

私は以前Half-Life2のモデル作りでモデリングに開眼しました。なので、VRで自作を眺めることができれば、強いモチベーションに繋がります。

RiftかViveを買っていたならば、既に確立されたやり方でもって実現できてしまうわけですわ。

→なんだ、PSVR買って損したな!

もっとも、PSVRをPCで使うアプローチもハッキングが現在進行形でしょうから、待っていれば、それなりのことは出来そうですが。

→いやいや、今遊びたいんだよ。

というわけで、カスタムメイド3D2に手を出しました。

→えっ?

[ 2016/11/21 03:20 ] 美少女ゲーム カスタムメイド3D2 | TB(-) | CM(0)
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク