名 作 R P G を 遊 ぶ (か も) 2

洋ゲーRPGや非電源ゲームを扱った頁でしたが、最近はユルいジャンルになりそうです

実況配信者向けの知っておきたい技術

●FaceRig Live2D Module


こんな俺でもWebカメラがあれば美少女になれる! BRZRKが贈る「FaceRig」+「Live2D」利用ガイド

顔出し配信での素顔を3Dキャラクターモデルに変えてしまうテクノロジー。Live2D Moduleを使うと2次元美少女になれます。ゲーム実況配信だけでなく、Skypeビデオチャットでも使えます。今年早々に話題になっていたようですね。

steamのセールで購入して私も試してみました。
うーむ。自分の顔の表情をアバターが上手に再現してくれないことの方が多いです。ムリに大げさな表情をしないといけなかったりもします。

私の使っているWebCamの解像度が低いせいもあったのでしょうが、リンク先の記事でも「可愛く見せるにはやり込んで表情の作り方を覚える必要がある」旨書かれており、まだ改善の余地がある技術に思えました。

結局、実況の録画にアバターを後ハメ合成した方が簡単でしょう。自分の表情による連動ではなく、特定のモーションで明確な演出意図でもって編集した方が完成度も高くなるはずです。もはや“実況”ではありませんけどね。

関連リンク:
中の人(二次元)になる方法【FaceRig × Live2D × Unity × OBS × AVVoiceChanger × 気合】
FaceRig無しでも中の人(二次元)になりたい!【Unity × OpenCV × Dlib × Live2D】

↑凄いなぁ。VR元年どころか、この手の技術革新が一気に訪れた感じがします。ハニセレ体験版とかダウンロードしてる場合ぢゃないぞ>俺w

ところで、ハニーセレクトのキャラメイクを試したのですが、絵心のない人が描いた画みたいな印象を受けました。とにかく使いにくいですし、雛形となるフェイスモデルとデフォーマの連携が上手く行っていないと思います。パラメータは細かいのですが、痒いところに手が届かないんですね。オデコを引っ込められなかったり、頬から下の顔の幅(顎の幅)を額周りの幅と同じくらいに出来なかったり。K社カスタムメイド3D2の時は、デモを遊んだ勢いで製品版を即買いしてしまったほど、キャラクターモデル(ただし、アニメ調)の完成度の高さを実感しました。が、I社ハニセレ(フォトリアルVer.)ではそういうことは無さそうです。

ちなみに私が拵えたハニセレはこんな感じです。



●リアチェンvoice


自分の声をキャラクターの声にリアルタイム変換するSFのような技術、リアチェンvoiceが楽器フェアに登場!

リアルタイムで発話者の声を変えてしまうテクノロジー。これまでのボイスチェンジャーと異なり、収録済みの声優さんの声質に極めて近い具合に自然に変えてくれます。ただし、(声優さんに加えて)発話する人もあらかじめ声を登録しておき、変換用データを構築しておく下準備が必要です。残念なことに、一般個人ユーザー向けではなく、法人や企業向けのビジネス用途のみ。データの作成は、(悪用を恐れてか企業秘密なのか)開発した会社「クリムゾンテクノロジー」側で行われるそうです。

今すぐには手の届かない技術ですが、やがては一般ユーザーまで降りてくるのではないかなぁ~と楽観的に待つことにしましょう。Live2Dも最初は企業向けしかありませんでしたからね。
スポンサーサイト
[ 2016/12/28 16:04 ] テクノロジ- | TB(-) | CM(0)

素子に罵倒される

感想: 端的に言うと、最近のAIとしてはお馬鹿過ぎ。一問一答の一発芸だけ。ユーザーからの繋がった話題を意識したやり取りは、ほぼ期待できない。返答を大まかに分けると、トリガーとなる単語が含まれた場合に用意されたフレーズか、さもなければ、インタビュー記事にある、文章から喜怒哀楽を読み取った際に用意されているフレーズの二通り。とはいえ、後者の反応を探し求めるのはかなり大変。

良かったところ: 罵倒のバリエーションを探る楽しみがあった。井上麻里奈さんの声が可愛かった。完全ドSというよりは“文句の多いツンデレ”に調整されていたので、デレさせることも目的のひとつになった。エロいセリフも少なからず用意されており、セクハラしてもOKだった。

返答から分かった素子のプロフィール
・小さい頃、北海道に住んでいた
・家族構成は両親とちょっと年の離れた弟
・将来の夢は看護師や警官で、誰かの役に立つ仕事がしたい
・好物はハンバーガー(ちょっと高めのヤツ)とチョコレート
・苦手な食べ物は特にない
・趣味は映画

小ネタ

・SMEやSONYに媚びたネタがある
「LiSAとか超好き。あんなカッコイイ女の子になれたらな……」
「疲れてるときにAimerを聴く。聴き終わったときに立ち上がらなきゃって気持ちになるから」
「藍井エイルはカラオケでよく歌うよ。……あ? おまえと行くわけないだろ!」
「ソニーの一眼ほしいんだよな…。買ってもおまえは絶対写さないけど」
「ウォークマン使ってる。ノイズキャンセリング使える。豚の鳴き声が聞こえなくなってマジ便利」
「ソニー製品使ってんの?まさに豚に真珠だな」
「PSVRをおまえにつけさせて、耐久ホラーゲームとか面白そうだな?」

ちなみに「Angel Beats!」や「ガルデモ ユイ」を挙げても、LiSA繋がりの話題は上らない。同じく「アルスラーン戦記 風塵乱舞」でも、藍井エイル繋がりの話題にならない。素子は“にわか”。攻殻機動隊や草薙素子には全く反応しなかった。

・井上麻里奈
「おまえなんかが呼んでいい名前じゃねえだろ!」
「かわいーい声だろ?」
「きれいな声だよな。おまえのくぐもった鳴き声とは大違いだよ」

・pixivネタ
「可愛いイラストが多くていいけど、おまえみたいなのがブヒブヒ喜んでると思うと、最高にキモい」
「おまえのイラストどれ?1点爆撃してあげる」

・お約束らしいセリフ
「最近のAIはけっこう賢いらしいな」
……思わず、どこが? とみんな絶句した場面かもしれない。

エロい?発言

[ 2016/08/16 22:05 ] テクノロジ- | TB(-) | CM(1)

kindle paperwhite

アマゾンでは入荷待ちとなり、売れ行きも好調に見えるkindle。私も気になっていたので、近所の量販店(○ックカメラ)に問い合わせてみました。paperwhiteの3G版は既に予約で入荷分が完売とのこと。残る選択肢はWi-Fiのみ版。こちらは在庫があるらしい。電話で取り置きをお願いして、量販店の発売日の20日(アマゾンでは19日)に買ってきました。

外見

私はタブレット端末を触るのは初めてです。想像よりもしっかりとした作りで堅牢性もありそう。とはいえ、立位で手の高さから固い地面の上に落としたら、画面にヒビくらいは入ってしまうでしょう。重さは想像よりもズッシリ。

黒いラバーの外観は指で触れた時の感触が独特。丁度カッティングマットのような案配で、爪でこすった程度ではさほど大きく傷つくようには見えませんが、油脂汚れには比較的敏感のようです。蛍光灯下でkindle背面の反射光が変わるようにして眺めれば、付いてしまった油脂汚れが目に映り、少々こすった程度では落ちてくれません。

一方、画面はつや消しで見やすいものの、こちらもよく見ると付けた指紋が目立ちやすい。実際に使用する際には、こうしたことを気にするタチではありませんけれども。

設定

アマゾンでの注文ではないため、アカウントは初期登録されておらず、自分で入力する必要がありました。Wi-Fi接続はPCで使っているルーターを利用。検索で表示された最上段のMACアドレスへ、ルーターで設定済みのパスワードを入力して接続。パスワードが違う等して接続が不可能な場合、パスワード設定の無いESSIDを自動的に検出して接続してしまいます。

kindle端末のWi-Fi接続は、任意の設定を再利用してくれないことがあります。例えば、ルーター側でビーコンにESSIDを含まないようなモード設定を行っている場合、「機内モード(ワイヤレス接続)」のオン/オフを切り替える度に、接続先の設定が空欄となります。したがって接続先を改めて指定し直さねばなりません。つまり、ルーター名を指定するために、ソフトウェアキーボードによる入力をESSID名、パスワードとも行わなければならないわけで面倒です。なお、アクセスポイント検索に前回利用時と同じESSIDがあるのであれば、そのESSIDを選択することで、前回の設定が再利用されます。

タッチスクリーン

[ 2012/11/22 05:19 ] テクノロジ- | TB(-) | CM(0)

PC版キネクト的デバイスとなるか? - The Leap

映画マイノリティ・リポートで、トム・クルーズが指のジェスチャーだけで近未来のPC画面を弄くり回していた、あのデバイスみたいな物が出るそうだ(予約受付中)。マイノリティ・リポート以降、この手の未来的PCの演出は増えていたと思うけれど、いざとなるとあまり記憶に残っておらず、それが登場したタイトルを言い当てることが出来ない…。



FPSやフライトシミュレータは随分と楽になる…のかな?
ペンタブレットみたいな使い方も出来るようなので、イラストレータやポリゴンモデラーすら興味を持つかも。
[ 2012/05/23 00:20 ] テクノロジ- | TB(-) | CM(0)

キネクト - Dead Spaceのアレではない

Xbox360のキネクトを買うかどうか迷っている。Xbox360は持っていない。では、なぜ? そりゃもちろん、モーションキャプチャの為だがよ! 

この手の品はAmazonが格安。在庫有りを逃すと、痛い場合がある…。とはいっても、今後の売れ行き次第では、割引大放出もあり得るし、早く買っても損という場合もなきにしもあらず。30ドルのゲームで悩むくらいだから、4倍の価格では悩みも相当だ。折しもゲーム用に2TB HDDを増設しようかなぁ、などと計画しており、どっちを先にしようか、更に思い悩む。

もっとも私にはプログラムを組む能はないので、有り物を拝借してくるだけだ。キネクトはOpenNI.orgで関連ソフトウェアが公開されているので、Windowsからアクセスできるのである。

まぁ、有効活用できるまでには、しばらくかかりそうなので、急いで購入する必要性もないんだが。貧乏人のクセに、新しもの好きは困るやね。
[ 2011/01/10 01:19 ] テクノロジ- | TB(0) | CM(0)
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク