$5リンチの『イヌの日』

ウィリアム・フリードキン監督の『フレンチ・コネクション』が好きだった私は、Kane and Lynch 2 - Dog Daysの即興ビデオ撮影演出を見て、忘れていた何かを思い出した。今なら、このスタイルの映像表現だって、マシニマで出来ないことはないわけだ。


モザありです。

ごみごみしたPC版上海の汚ねぇ街路は、かつてローカル線下車駅の商店街で目にしたような原風景と似たものを覚えるし、階段しか使えないような高層団地は、小学生の頃、社宅や都営住宅に住んでいた友達と遊んだ想い出だったりする。それらが外国人(舞台が上海だから、白人にはやっぱり外国だろう)の、不快で最悪の日々(Dog Days)を綴ったアクションゲームに仕立てられているのだから、こいつは非常に興味深い追体験になる。

強く引き込まれる部分はあった。最初の5章くらいまでは、思わず熱中してプレイしてしまう。三人称による発砲なので、目と鼻の先にいる相手ほど当てにくいとか、カバーアクションで視界が遮られてしまうとか、この手のスタイルにつきものの遊びにくさは相変わらずだが、なんとか付き合えた。導入部がキョーレツだから、「先は知りたい」と誰もが思うだろう。リンチの恋人シウの救出行、果たして切り刻まれたケイン達は生還できるのか?

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

日本語化MODダウンロード
検索フォーム
リンク
プロフィール

英二鹿

Author:英二鹿
I'm a vintage dreamer.
自称洋ゲー評論家…の
つもりだったが
もはや時間的に無理。

最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

欲しいかも?リスト
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon
icon icon